ゴーカート乗車で首切断

ゴーカートが好きな私としてはかなりショッキングなニュースでした。
事故はトルコのイスタンブールのゴーカート場です。
24歳の女子大生がゴーカートで遊んでいましたが安全柵に激突してその衝撃で首が切断されたとのことです。
彼女が首にスカーフのようなものを巻いていて車輪にひっかかった末の事故である説。
または、
彼女の首にはシートベルトが巻かれていた説。
その二つがあるそうです。
もしスカーフだったとしたらゴーカートを走行しているときには不適切なものです。
どんなゴーカート場だったかわかりませんがそこに責任者はいなかったのでしょうか。
シートベルトだったとしたらかなり不可解ではありますね。
ゴーカートは楽しいものです。
それがこのような事故がおきてしまって非常に残念でなりません。
宗教によっては「ご冥福をお祈り致します」がご法度のときがあるので簡単には言えません。
安らかな眠りとご遺族の苦しみが救われますようお祈り申し上げます。