普段は開けることがないし真横に洋服ダンスがあるから、雨戸を閉めたままの窓があります。
掃除をすることもめったにないのですが、そのときに久しぶりに全部の雨戸をあけたら部屋がとても広く見えましたよ。
同じように閉めきっていた出窓部分も出したら違った印象になりました。
長年自分が住んでいる部屋という感じがしないようになりました。
やはり人工的な光よりも自然な太陽光は健康的な感じがするのでそれがまた良かったのかもしれません。
今後はずっとこうやって・・・とは思いませんけど、休日の日とか掃除をするときにはなるべくやってみようかなとは思いました。
今の私にはこれくらいが限界ですよ。(笑)
そろそろ大掃除の季節にもなっていますからね。