他国を見て自国を考える

某国は犯罪者に取材をするのが普通の国ですね。
今話題になっているナッツ姫。
財閥の娘さんの行いは人としてどうかと思うし、きっとその振る舞いに性格が出ているのでしょう。
財閥そのものへの不満がいっきに噴出した話題ですね。
この娘さん・・・と言っても40代の女性ですが、この方へのヤジや取材陣の姿を見るとと目をそむけたくなりました。
彼女をかばいたいとか同情しているというのとは少し違います。
他のエピソードを聞いてもおそらく友達になりたいと思うような人ではないですしね。
でもあの国ではあのようなつるし上げみたいなことが普通だというところが、ますます気持ちが悪いです。
日本も他国から見たら否定されるところがあるのかな?と考えれば仕方がないことかもしれませんけどね。