ガッカリなキャスト

ものすごいガッカリすることがありました。
新しくはじまるテレビドラマです。
読書が趣味、と言いながら作家さん達には大変申し訳ないのですが図書館で借りています。
でも一年に何冊かは、これは本屋さんできちんとお金を払って買おうと思う本があるわけです。
シリーズモノになりそうなかんじで終わったからとても楽しみです。
その気に入った本がドラマ化されてしまいました。
しかもキャストがしょぼい・・・・
心底しょぼい。誰なんだよって人ばっかり・・・はいいとしても、とにかく残念。
残念すぎて吐きそうなくらいです。
そりゃあ、原作というのは作者のものですよ。
作者の作品ですからね。
それでもメディア化する必要なんてなかったのになんでそんなのに乗ったのか恨みたいです。