他人がうかがい知ることのない何か

女優の樹木希林さんがお亡くなりになりました。
全身がんであると公表していましたが映画のお仕事をしているしご年齢のわりには元気に見えました。
言い方はよくないかもしれませんが、いつまでも女優業を続けているものだという印象でした。
「死ぬときくらい自由にさせてよ」で印象的な広告の写真。
あれは最初に見たときには笑っちゃいました。
だって、がんを公表しているご老人ですよ。
洒落にならない気がしましたけど、やはり希林さんだからこその発信力です。
彼女たちの夫婦関係はちょっと変わっていましたね。
内心ではドロドロの夫婦愛なんだろうなと思いますよ。
他人がうかがい知ることのない何かはあるだろうけどそれは誰にでもあるものです。